TOEIC600点・英検2級の対策

ゴリラでもわかる代名詞!He,himの使い分け方

代名詞の使い方

英語が途中から読めなくなるのは、代名詞のせいかも?

英語が読めない原因の一つに、代名詞が分かっていないという事があげられます。

代名詞とは、名詞の代(か)わりになるものです。
I, you, he, me, him っていったものです。

英語では、代名詞が当たり前のようにポンポンでてきます。

まずは、以下の表をご覧ください。

意味主格(~は、が)所有格(〜の)目的格(〜に、を)所有代名詞(〜のもの)
Imymemine
あなた、あなたたちyouyouryouyours
hehishimhis
彼女sheherherhers
私たちweourusours
彼ら、彼女ら、それらtheytheirthemtheirs
それititsit

これは、代名詞をまとめた表です。

一度は見たことあるんじゃないでしょうか…
アイ・マイ・ミー・マインと呪文のように覚えませんでしたか?

代名詞を覚えることはもちろん大切です。

しかしそれ以上に、使い方を理解することのほうが重要です。

ここをテキトーに流すと長文で苦労しますよ!

このページでは、代名詞の使い方を中心にみていきます。

代名詞の勉強

代名詞は当たり前のように使われる

代名詞を使う理由は、繰り返しを避けるためです。

たとえば、こんな文があったとします。

  • Ken is my classmate.(ケンは、私のクラスメートです。)
    He plays tennis.(彼は、テニスをします。)

He(彼)って誰のことかわかりますか?

はい、Ken(ケン)のことです。

  • Ken plays tennis every day. (ケンは、毎日テニスをします。)
    He likes it. (彼はそれが好きです。)

Heは、Kenのことです。
じゃあ、itは?

it(それ)は、tennisをさしています。

Heって誰のこと?itってなんのこと???
ってなると、英語が途中でわかんなくなっちゃう…

なので、ここで代名詞の使い方を勉強しましょう!

1番目(主格) I, you, he…など

意味主格(~は、が)所有格(〜の)目的格(〜に、を)所有代名詞(〜のもの)
Imymemine
あなた、あなたたちyouyouryouyours
hehishimhis
彼女sheherherhers
私たちweourusours
彼ら、彼女ら、それらtheytheirthemtheirs
それititsit

まずは、1番左にある「主格」です。

この1番目(主格)は、主語で使います。

意味は、「~は、が」です。

I と You

  • I am Ken. (私はケンです。)
  • I play tennis. (私はテニスをします。)
  • You are Ken.(あなたはケンです。)
  • You play tennis.(あなたはテニスをします。)

He と She

「He」は、男性1人に使う代名詞です。

  • John is my friend.(ジョンは私の友達です。)
    He plays tennis.(彼はテニスをします。)

Heは、John(=ジョン)のことです。

「She」は、女性1人に使う代名詞です。

  • Emily is my friend.(エミリーは私の友達です。)
    She plays tennis.(彼女は、テニスをします。)

Sheは、Emily(=エミリー)のことです。

We と They

「We」は、I を含めた2人以上です。

つまり、 「I + 誰か」 です。

  • I and Emily are  friends.(私とエミリーは友達です。)
    We play tennis.(私たちはテニスをします。)

Weは、I と Emily(=私とエミリー)のことです。

I + 誰か は ⇒ Weで表します。

「I and He」を代名詞にかえると ⇒ 「we」
「I and Ken」を代名詞にかえると ⇒ 「we」
「I and Ken and Emily」を代名詞にかえると ⇒「we」

「They」は、I とYou 以外の2人以上です。

  • He and Emily are friends.(彼とエミリーは友達です。)
    They play tennis.(彼らは、テニスをします。)

Theyは、He と Emily(=彼とエミリー)のことです。

  • Emily and Yuki are friends.(エミリーとユキは友達です。)
    They play tennis.(彼女たちはテニスをします。)

Theyは、Emily と Yuki(=エミリーとユキ)のことです。

また、人以外にも They は使えます。

  • These animals are penguin.(これらの動物はペンギンです。)
    They are cute.(それらはカワイイです。)

Theyは、These animals(=これらの動物)のことです。

「They」は、I とYou 以外の2人以上です。

「Yumi and Junko」を代名詞にかえると ⇒ 「They」
「these birds (これらの鳥)」を代名詞にかえると ⇒ 「They」
「those books (これらの本)」を代名詞にかえると ⇒ 「They」

You の複数バージョン

Youって「あなた」以外の使い方があります。

それは、複数形として使う You です。
複数形として使われる You は 「あなたたち」という意味になります。

「You」の複数形は、You を含めた2人以上です。

つまり、 「You + 誰か」 です。

  • You and Emily are  friends.(あなたとエミリーは友達です。)
    You play tennis.(あなたたちは、テニスをします。)

下側の You は、You と Emily(=あなた と エミリー)のことです。

「You」の複数形は、You を含めた2人以上です。

「You and Ken」を代名詞にかえると ⇒ 「You」
「You and Jun」を代名詞にかえると ⇒ 「You」
「You and Taro and Emily」を代名詞にかえると ⇒ 「You」

複数の代名詞をまとめると、

  • I(わたし)を含めた複数 ⇒ 「we」
  • I(わたし)とYou(あなた)以外の複数形 ⇒ 「they」
  • You(あなた)を含めた複数形 ⇒ 「you」

「I and you」の代名詞は?

「I and you」は ⇒ 「we」になります。
「we」を優先させます。

2番目(所有格)my, your, his…など

意味主格(~は、が)所有格(〜の)目的格(〜に、を)所有代名詞(〜のもの)
Imymemine
あなた、あなたたちyouyouryouyours
hehishimhis
彼女sheherherhers
私たちweourusours
彼ら、彼女ら、それらtheytheirthemtheirs
それititsit

次は、2番目の「所有格」です。

この2番目(所有格)のポイントは、これ1つで使えないことです。

つまり、 「所有格 + 何か」 という形で使います。

意味は、「~の」です。

2番目(所有格)は、「所有格 + 何か」で使う

もし、2番目の所有格だけで使うとこんな文が出来上がります。

  • My is new. (私のは、新しいです。)

この文を聞いた側からすると、

私の何???

と。

色んな事が想像できますよね。

  • My car is new. 私の「車」なのか?
  • My house is new. 私の「家」なのか?
  • My bike is new. 私の「自転車」なのか?

だから、「所有格 + 何か」の形で使わなければいけません。

「所有格 + 何か」 という形で使う。

My mother is an English teacher.(私の母は英語の先生です。)
This is my dog.(これは私の犬です。)

This is your book.(これはあなたの本です。)
This is your car.(これはあなたの車です。)

His mother is an English teacher.(彼の母は英語の先生です。)
This is his dog.(これは彼の犬です。)

This is her book.(これは彼女の本です。)
This is her car.(これは彼女の車です。)

Our teacher is beautiful.(私たちの先生は美しいです。)
Their house is new.(彼らの家は新しいです。)

3番目(目的格)me, you, him…など

意味主格(~は、が)所有格(〜の)目的格(〜に、を)所有代名詞(〜のもの)
Imymemine
あなた、あなたたちyouyouryouyours
hehishimhis
彼女sheherherhers
私たちweourusours
彼ら、彼女ら、それらtheytheirthemtheirs
それititsit

次は、3番目の「目的格」です。

3番目(目的格)は、動詞の後で使います。

わかりずらいですね…。
なので、問題を解きながら考えてみます。

  • I know (he / his / him). (私は彼をしっています。)

he / his / him どれが正しのか1つずつ見ていきます。

● I know he.

これはいけません ×

なぜかというと、he は1番目(主格)の代名詞です。
1番目(主格)は、主語で使います。

I know he. の主語は「I」ですよねー。

● I know his.

これも、いけません ×

his は2番目(所有格)の代名詞です。
2番目(所有格)は、「所有格 + 何か」 という形で使います。

何かの部分がないですね。

I know his mother. (私は彼のお母さんを知っています。)

であれば、オッケーです。

● I know him.

これが正解!

動詞の後で使うとは、この感じです。

日本語訳にだまされないで!

では、この問題はどうですか?

  • I like (he / his / him). (私は彼が好きです。)

「彼」ってなってるから he でしょ!

たしかに、1番目(主格)の代名詞は「~は、~が」って意味になります。
だからといって he は使えません ×

1番目(主格)は、主語で使います。

正解は、I like him.です

3番目(目的格)は、動詞の後で使います。

  • Ken loves me.(ケンはわたしを愛しています。)
  • Ken loves you.(ケンはあなたを愛しています。)
  • John is my friend.(ジョンは私の友達です。)
    Emily loves him.(エミリーは彼(=ジョン)を愛しています。
  • Emily is my friend.(エミリーは私の友達です。)
    John loves her.(ジョンは、彼女(=エミリー)を愛しています。
  • I and Emily know John.(私とエミリーはジョンを知っています。)
    John knows us.(ジョンは私たち(=私とエミリー)を知っています。)
  • Ken and Emily know John.(ケンとエミリーはジョンを知っています。)John knows them.(ジョンは、彼ら(=ケンとエミリー)を知っています。)

4番目(所有代名詞) mine, yours, his…など

意味主格(~は、が)所有格(〜の)目的格(〜に、を)所有代名詞(〜のもの)
Imymemine
あなた、あなたたちyouyouryouyours
hehishimhis
彼女sheherherhers
私たちweourusours
彼ら、彼女ら、それらtheytheirthemtheirs
それititsit

4番目(所有代名詞)は、これ1単語で「所有格 + 何か」を表します。

例文で見たほうがわかりやすいと思います。

  1. That is my pen. (あれは私のペンです。)
  2. That pen is mine. (あのペンは私のものです。)

①の文は、my pen (所有格 + 何か) で「私のペン」という意味。
②の文は、mine (=my pen) で、「私のもの」という意味です。

つまり、That pen is mine = That pen is my pen.
ということです。

他にもこのように使われたりします。

  1. My bag is big. (私のかばんは大きいです。)
  2. Yours (=Your bag) is small.(あなたのものは小さいです。)

4番目(所有代名詞)は、これ1単語で「所有格 + 何か」を表します。

  • This room is yours. (この部屋はあなたのものです。)
  • That dog is hers. (あの犬は彼女のものです。)

まとめ

代名詞の勉強

慣れない時は、使い方に迷うと思います。

もし迷ったときは、いつでもここに戻ってきて下さいね★

これで代名詞はおしまい~

おこの
おこの
おつかれさまでした~
ABOUT ME
okono
okono
大好きな洋書読みと単語覚えをメインに、英語力を伸ばしています。 ただの高卒が英語の勉強をして → 目標だったTOEIC900点以上・英検1級合格を達成☆ / いまはTOEIC990点を目指しています。勉強がつらい時もあるけど、毎日コツコツ勉強してます!英語学習に関することを中心に書いています。
こちらの記事もおすすめ!
勉強が苦手でも、TOEIC600点・英検2級の英語力をつける!【中学英文法の基本のき】 TOEIC600点・英検2級の対策

勉強が苦手でも、TOEIC600点・英検2級の英語力をつける!【中学英文法の基本のキ】

2019年1月25日
元英語素人のTOEIC900点・英検1級・英会話の勉強まとめ
この記事は前回の「勉強が苦手でも、TOEIC600点・英検2級の英語力をつける!【継続の極意 英語の勉強はクッソつまらない?】」つづきになり …

POSTED COMMENT

  1. アバター n9v23jk1 より:

    画像のthemとtheirが逆では…

    • okono okono より:

      >n9v23jk1 さん

      こんにちは!
      お返事が大変遅くなってしまい、申し訳ございません(__)

      ご指摘頂いたとおり、them と their が逆になっていました。
      教えていただき、ありがとうございました。

      今後ともよろしくお願い申し上げます。

      おこの

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください