英文法まとめ

前置詞の使い方。前置詞の修飾方法をおさえる!

preposition

前置詞とは? 名詞の前に置く詞

前置詞と言うのは「on, in, with, at, to, for…」といった単語です。
前置詞の意味を調べると「〜で」や「〜へ」「〜に」といった日本語でいう助詞のような意味が出てくると思います。ですが、英語の前置詞というものは「〜で」や「〜へ」「〜に」といった以上の働きがあります。

まずは前置詞の一番重要なルールとして、「前置詞の後には(代)名詞がはいる」ということを押さえておきましょう(・∀・)

 

前置詞は修飾句になる

前置詞の後には(代)名詞が入り、それが前置詞句といった一つのカタマリになります。

前置詞句は、主に修飾句(副詞句、形容詞句)として文中で使われる事が多いです。副詞句、形容詞句といった「〜句」というものは、複数の単語から成り立っているカタマリのことです(°∀°)

preposition

副詞句で使われている例

The sun rises in the east.(太陽は東から昇る。)

「in the east(東から)」という前置詞句が副詞句として「rises(昇る)」という動詞を修飾しています。

 

形容詞句で使われている例

The house on the hill is big.(丘の上の家は大きいです。)

「on the hill」という前置詞句が形容詞句として「The house(家)」という名詞を修飾しています。

 

副詞句と形容詞句の違いは修飾先の違いです。
副詞句というカタマリは名詞以外を修飾し、形容詞句は名詞を修飾します。

副詞句や形容詞句といった他にも、名詞句といったものもあります。

例)From eight to ten will be good for me.
(8時から10時までが私には都合がよい)

 

 

前置詞句が副詞句なのか形容詞句なのかで意味が変わってくるので、修飾される単語にも注目しながら意味を取っていくと良いと思います(°∀°)b

ABOUT ME
okono
okono
大好きな洋書読みと単語覚えをメインに、英語力を伸ばしています。 ただの高卒が英語の勉強をして → 目標だったTOEIC900点以上・英検1級合格を達成☆ / いまはTOEIC990点を目指しています。勉強がつらい時もあるけど、毎日コツコツ勉強してます!英語学習に関することを中心に書いています。
こちらの記事もおすすめ!
英語の基本 TOEIC600点・英検2級の対策

絶対に知ってないとダメ!英語初心者が文法を学ぶ前に知っておくべき事とは?

2018年12月22日
ゼロから始める英語独学ブログ【TOEIC・英会話の勉強まとめ】
中学英文法を学ぶ前に、必ず知っておきたい基本知識をまとめたページです。 この基本知識を知っているのと、知らないとでは後で差がでてきます …
英文法まとめ

文型を理解すると英文が正しく読めるようになる

2015年12月23日
ゼロから始める英語独学ブログ【TOEIC・英会話の勉強まとめ】
どんなに長い英文でも文型に当てはめて文章を読み進めていくと意味がとりやすく、読解の手助けになってくれます。文型を覚え、理解しておくことによって今後も英文を読む際に役にたってくれます …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください