TOEIC対策法

TOEIC ID利用停止になったから、TOEICを受けてきた!

TOEIC結果

こんにちは、おこのです。
約2年ぶりにTOEICを受けてきました。

TOEICを受験しようと思ったきっかけは、とある1通のメール。

TOEICログインID利用停止にしました!
おこの
おこの

 

TOEIC利用停止で驚き

 

ホントにログインできんやん(笑)

どうやら、TOEIC申込サイトへの最終ログイン日から、2年以上経過してると利用停止になるみたいです。

最後にTOEIC受けてから2年近く経ってるし、久しぶりに受けてみるかー!!
っていうことで新規登録して、1月13日のTOEICを受験しました。

TOEIC新形式になってから、これで2回目の挑戦です。

TOEIC 2019/01/13 スコア

TOEICのスコア
リスニング満点いきたかったなー

TOEIC対策につかった教材

TOEIC公式問題集

これだけを使いました。

2018/12/06に申し込みをして、
よっしゃやるぞー!!

って意気込んでいたものの、

TOEIC対策時間
  • 12月に、3時間16分
  • 1月に、2時間6分

そんなに時間を費やしてないという…。
TOEIC対策は、いつもこんな感じです。

対策をやり始めたときは、楽しいー!ってなるんだけど、
すぐに燃え尽きてしまう。

ヤル気よ…いずこへ~…。

本番の感想

Listening Part(480)

Part2が難しかった…。

模試では、2回ともPart2でミスがなかったので安心してました。
が、本番では思った以上に苦戦した(*_*;

答えが遠いっていうんでしょうか。
A ~ Cの音声を全部聞いても、
「え?どれだ??」

ってなったのが2問程度ありました。

んー、リスニング力不足です。

あと、前までやっていたPart3, 4 の先読みをやめました。
しばらくTOEICから離れていたので、先読みの感覚を忘れてました_(:0 」∠)_

ガッツリ音声を聞いて、音声終了後にマークしていくスタイルです。

ベタ聴きマン!!

Reading Part(450)

  • 文法は、Evergreen(Forest)のおかげで大丈夫。
  • 単語は、究極の英単語Vol.4(1万2000語)までやってあるので大丈夫。

この2点に関しては、自信がありました。
それでも、知らない単語がPart7の本文中に1つありました。

Reading Partは450点だったので、改善すべき点がたくさんあります。

アビメ(Abilities Meausred:TOEIC受験後に届くスコアシート)がまだ手元にないので、届いてから確認せねば!

Reading Partでも、ベタ読みマンです。

Part7では、本文を先に全部読み、その後設問を読んでマークするスタイルです。

これからのTOEIC対策

TOEICは、これからも定期的に受けていこうかなと思っています。

ただ、TOEIC対策は特にガッツリやる予定はありません。
本番前に、模試を解く程度でとどめようと思っています。

今回、TOEIC対策はほとんどやってませんが英語の勉強はそれなりにやってました。

2018年12月の英語勉強時間 2018年1月の英語勉強時間
  • 12月は、108時間41分
  • 1月は、96時間22分

12月のTOEIC対策時間は、全体の3%
1月のTOEIC対策時間は、全体の2%。

総合的な英語力を上げて、その結果TOEICの点数も上がるような対策をする予定です。

TOEIC本番の過ごし方

私のTOEIC本番の過ごし方は非常にゆったりです。

会場には、わりと遅めに行きます。
集合・受付の時間が11:45~12:30なので、12:28分に着席してる状態を目指して家を出ます。

「なんでそんなギリギリなの?w」
ってよく言われますが、だって試験会場にできれば居たくないんですよね(笑)

あの会場の雰囲気がもの凄くイヤです。
早く試験終わらせて、帰りたくなっちゃう。

遅めの理由は、これだけです_(:0 」∠)_

TOEICなんて意味ない?

「TOEICとか価値ないから」

最近、こんなフレーズをTwitterでめっちゃ見ます。
どういう使命感に駆られて言ってるのかわかりませんが、あまり響かないですね。
特に、なんも思いません。

「TOEICなんて意味ない」
「TOEICは無駄」

っていう言葉にあえて反応するならば、

「あーそう。んじゃあ、俺TOEIC受けてくるから!!!」

ってな感じです。

私がTOEICを受けて、点数取りたいから受験してるだけです。

TOEIC高得点取得のために、頑張っている方はたくさんいる

TOEICで高得点を取るために、頑張ってる方がたくさんいます。

目標に向かって、頑張ってる姿はカッコイイ!
めちゃめちゃ素敵です。

まとめ

Evergreen(Forest)と、究極の英単語は最強!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください