わからない関係代名詞を「分かる」にする!


pic_90_12

【目的格の関係代名詞】って慣れない時は、一番いや~なところだと思います ( ´゚д゚)ッファ!!
いえ、【目的格の関係代名詞】に限らず、関係代名詞は基本的にゴチャゴチャになる文法ではないでしょうか。

慣れない内はあまりにもゴチャゴチャになるので、「やべー奴」というあだ名が付くこともあります。
関係代名詞=やべー奴 って感じですね( °д°)

今回は、そんなやべー奴【目的格の関係代名詞】を中心にまとめてみました(・∀・)
また、絵(図)を使って一緒にみていきましょう!

【目的格の関係代名詞】を学習する前に、【主格の関係代名詞】を最初に学ぶことをオススメします(°∀°)b

→ 関係代名詞を図解付きで学ぶ!【主格の関係代名詞(基本)】

目的格の関係代名詞とは?

目的格の関係代名詞とは、関係代名詞の文の中の目的語になっているものです。

言葉だけを見てもパッとしませんね ( °д°)
なので、実際に目的格の関係代名詞を作ってみましょう!
ウオォォォォーー!!!!!!ヽ(゜▽、゜)ノ

目的格の関係代名詞を作る!(手順)

This is the pen.(これはペンです。)
I bought it yesterday.(わたしは、昨日それ(ペン)を買いました。)

↓ 関係代名詞を使って1文に  ↓

【関係代名詞を使った文】
→ This is the pen that I bought yesterday.(これは、わたしが昨日買ったペンです。)

上2つの文を【目的格の関係代名詞】を使って、1つの文にしていきましょう!

【目的格の関係代名詞】を使って、1文に変えていく手順は、

  1. 2文の中の共通部分を見つける。
  2. くっつける文の共通部分を関係代名詞にかえる。
  3. 関係代名詞に変えたら、くっつける文の先頭にもってくる。
  4. 最後に、共通部分をつなげる。(先行詞の後にくっつける。)

手順① – 2文の共通部分をみつける

2文の共通部分を見つけることから初めていきますヽ(゜▽、゜)ノ

This is the pen.
I bought it yesterday.

共通部分は、「the pen」と「it」(°∀°)b
「it(それ)」とは「the pen」の代名詞ですね。

pic_90

①共通部分を見つける

手順② – くっつける文の共通部分を関係代名詞にかえる

今回のくっつける文は、「I bought it yesterday.」です。
そして、この文の共通部分である「it」を関係代名詞に変更!

pic_90_gif

②くっつける文の共通部分を関係代名詞にかえる

 

関係代名詞に変えるときは、先行詞によって変化させていきます。
先行詞が人であれば、「who (that / whom)」
先行詞が人以外であれば、「which (that)」
「that」は、先行詞が人でも人以外でも両方使えます。

先行詞ってナンゾヤ( ´゚д゚)ン?
と思ったかたは下のリンクを参考にしてみてください(°∀°)

→ 関係代名詞を図解付きで学ぶ!【主格の関係代名詞(基本)】

手順③ – 関係代名詞に変えたら、文の先頭にもってくる

共通部分を関係代名詞に変えたら、くっつける文の先頭にもってきます。

pic_90_3_anime9

③関係代名詞に変えたら、くっつける文の先頭にもってくる

手順④ – 最後に、共通部分をつなげる(先行詞の後にくっつける)

共通部分は、「the pen」と「it→that」でした。
それをくっつけて完成ヽ(゜▽、゜)ノ

pic_90_4

④最後に、共通部分をつなげる(先行詞の後にくっつける)

関係代名詞が入る穴をみつける!

関係代名詞は必ず、関係代名詞の文の中のどこかに入ります。

さきほど作った例文であれば、「bought」の後にはいります。
「bought」の後にはもともと「it→that」が入っていましたが、関係代名詞の文の先頭に連行されてしまいました。
結果、boughtの後に穴があきます。

pic_90_5

穴があいている場所を見つける

 

連行されるシーンのリプレイは下をご覧ください。

pic_90_gif

連行されるシーンをリプレイ

 

他にも、例文を使って穴探しをしていきましょう!

穴探し問題①

She is the girl that Tom loves.
(彼女はトムが愛している女の子です。)

pic_90_6

穴があいている場所を見つける

2文に直すと、

She is the girl.
Tom loves her.

*「the girl」と「her」が共通部分。

穴探し問題②

That is the man that I saw yesterday.
(あの方は昨日私が見た男性です。)

pic_90_7

穴があいている場所を見つける

2文に直すと、

That is the man.
I saw him yesterday .

*「the man」と「him」が共通部分。

主語につく関係代名詞

主語に関係代名詞がつくこともあります。

The people that I met yesterday were very nice.
(私が昨日あった人々はとてもいい人でした。)

どこが関係代名詞の文で、どこに穴があいていて、2文に戻すとどうなるのか?
をみていきましょうヽ(゜▽、゜)ノ

関係代名詞の文の場所

関係代名詞の文をハッキリさせるのがポイント!
ハッキリさせるためには、主語・動詞を見つけます。

pic_90_8

主語・動詞をみつける!

英語のルールでは、必ず1文に主語・動詞がそれぞれ1つずつでてきます。
なので、
関係代名詞の文の中に、主語・動詞が1つずつ
関係代名詞以外のところにも、主語・動詞が1つずつ
でてきます。

穴があいている場所

関係代名詞の文には穴があいているぞー!

pic_90_10

穴があいている場所

2文に戻すと

pic_90_11

関係代名詞の文は2文に直せるぞー!

The people were very nice.
I met them yesterday.

* 「them」は「the people」の代名詞。

まとめ

最後のまとめとして、

・【目的格の関係代名詞】とは、関係代名詞の文の中の目的語になっているもの

・目的格の関係代名詞を使って文を作る手順は、

  1. 2文の中の共通部分を見つける。
  2. くっつける文の共通部分を関係代名詞にかえる。
  3. 関係代名詞に変えたら、くっつける文の先頭にもってくる。
  4. 最後に、共通部分をつなげる。(先行詞の後にくっつける。)

・関係代名詞の文の中には穴がある。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(__)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です