目標達成ノートを使って目標を達成する!目標へ向かって継続



俺には夢がある!目標を達成するんだ!!そのために勉強する!!!

そんなことで、目標達成ノートを使っています。
ノートといっても、スケジュールみたいなノートです。
というか、スケジュール帳です。

使用してからもうすぐ半年になります。
今までこの様な手書きのスケジュール帳を使ったことがなく、これが初めての挑戦だったり!!

正直3日ぐらいで終わるんじゃないかと思っていましたが、どえらい続いてますね(・∀・)

レイアウトは、見開き1週間スケジュールといった形。
1日のスケジュールは30分ごとに区切られていて、非常に細かく計画が立てられます。

細かすぎるところが好き

細かく予定を組み込めるので、その時やるべき事が明確になります。
やる事に迷いがなくなるのがホントに楽です。

「これが終わったら次はこれやな」
「明日はコレやる日にしたんだ」

やることに迷うというのは、考えなきゃいけないし時間も使ってしまう。

あらかじめ細かく設定しておけば、サッと次の行動に移る事ができるようになりました。

俺ちゃんとやってんな!ってのがわかる

計画したタスクを当日できたかどうかチェックする項目が入っています。

できたタスクの横に 〇
できなかったタスクの横に ×

これを一週間続けて、週の最後に見直したときにちょいと感動するんですよね。
「いい丸の数だぞ!!」、と。

もちろん × がつくこともあるし、まったくなにも出来なかった日もあります。
それはそれで、

「おい、ええか自分!?!?!?」

と、焦りと恐怖が自分をまた元に戻してくれます。

継続は力なり

目標を達成するためには、努力を続けること。
やっぱりこれに尽きるんではないでしょうか。

東進ハイスクールの講師である林先生が言う「努力」の定義がすごく的確だと感じています。

正しい場所で
正しい方向で
十分な量なされた努力は
裏切らない。

行き当たりばったりで勉強をするのではなく、
一貫した計画を立て、それをこなしていくほうが良い結果に結びつくんじゃないかというのが個人的な意見です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です