英語学習のモチベーションUP!!

英語学習が続かない人の言い訳リスト。当てはまる項目があったら要注意!

英語の勉強は順調ですか?それとも、最近あまり進んでないですか…?
私は、いつも通り順調に英語学習が進んでいます!

こんにちは、おこのです!

英語学習って自分の成長が少しでも感じられると、さらにエンジンかかりますよね。

でも、ほとんどの人が成長を感じる前にやめていく。
もしくは、やりたいんだけどー…って言ってるだけで行動に移さない。

おこの
おこの
もったいない

そんな、続かない人がよくいう口癖をまとめてみました。
あなたも当てはまる項目があったら要注意です!

今は時間がない。忙しい。

英語学習が続かない言い訳ナンバーワンですね。

そもそも、現代人に暇な人がいるのかってところです。
毎日やることだらけですよね。

でも、忙しい忙しいってホントにそんなに忙しいですか?
ご飯もお風呂も入る時間が無いほど、毎日に追われていますか?

1分~5分程度の勉強時間も作れないほど忙しいですか?
たった1分~5分です。
5分もあれば、英単語10個~15個は覚えれると思います。

1週間続ければ、50単語は超えます。

ホントにちょっとの時間でいいから、毎日継続することが大切です。
時間に余裕ができたら、だんだんと勉強時間を増やしていけばいいですしね!

このちょっとだけ継続がなぜ大事かというと、少し先のことを考えてみて下さい。

もし、今の忙しい時期が過ぎて、暇ができたらホントに勉強をやると思いますか?
暇ができたら、その時間を勉強以外のことで使ってしまうかもしれません。

もしくは、今の忙しい時期が終わっても、また新しい忙しさがくるかもしれません。

こうなると忙しいを言い訳に、ずーっと勉強ができない状態になっちゃいます。

忙しくても、ちょっとの時間でいいから勉強するのが大事です。

続けられる自信がない

「そもそも、まだ始まってないですよ!」

まずは、始めることが第1ステップ。
始める前から、続けられるかどうかの心配をしても意味がありません。

とりあえず、続けるかどうかは置いといて、バっとはじめてしまう!
まずは、GO!GO!GO!

pic_99

できるかどうか不安

できる、できないの問題ではない。
やる、やらないの問題だ。

おこの – 『元英語素人の英語勉強まとめ 管理人』

英語ができないから、英語の勉強をやるのです。
英語が最初からできるなら、勉強をする必要がありません。

できないものを、できるようにするの勉強の面白い所ではないでしょうか。

英語苦手だし

これは、
「足が速くなりたいけど、走るの苦手だし・・・」
と同じだと思います。

やろうと思って立ち上がったけど、苦手だからという思いこみでまた座っちゃうみたいな。

もったいない!
ただの高卒である私でもできたから、絶対大丈夫です!

何をやったいいのか、わからない

こちらの記事で、結果がでた勉強法をまとめてあります。

ぜひご覧ください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください