英語ができるようになりたい!けど、勉強を始めない・・・その言い訳リスト


pic_99_2-1

英語の勉強は順調ですか??
わたしはいつも通りバリバリ・モリモリ順調です!(略してバリモリ)
自分の成長が少しでも感じ取れると、さらにバリモリになりますヽ(゜▽、゜)ノ

英語に情熱を注ぎすぎて、周りの人に
「YOU、英語の勉強しちゃいなよ( ´゚д゚)b」
と最近は勧誘もしています。

完全なる迷惑行為ですね、はい。
わたし自身、こんな人が周りにいたらどう対処していいのか困ります。
それでもわたしは、勧誘し続けるのである。

特に、英語の勉強を始めようとしている人には、全力で追い打ちをかけます。
「YOU、英語の勉強したいって意気込みイイヨ!最高だよ!!」、と。

でもわたしが一方的に進めているだけで、なかなか行動に移せていないことが多いです。
やろうやろう!とは思っているけれども、まったく手をつけてない状態。

その理由を聞くと、決まってこんな感じに返事がきます |д゚)

時間がない。忙しい。

この返答をもらうと、「あーなるほどー」
としか言えません(((゜д゜;)))
ムダに全力で英語の勉強を押していますが、あまり押しすぎるとどっかのヤベー奴だと思われてしまうからです。
ただでさえヤベー奴なのに、さらにヤベー奴になってしまうと。

でも、

  • 「仕事が忙しいからなかなか勉強する時間がない」
  • 「ほかにもたくさん勉強するコトがあるから、なかなか英語の勉強まで手が回らない」

と言われたら、
「YOU、時間を見つけよう!」
と、心の中で叫んでいます。

今の忙しい時期が過ぎて、ヒマができたらホントにやる予定なんだろうか。
ヒマができたら、その時間を英語勉強以外のことで使ってしまうかもしれません。

もしくは、今の忙しい時期が終わっても、また新しい忙しさがくるかもしれません。

こうなると一生忙しいといって、結局手をつけられず時間だけが過ぎていきます。
せっかくやろうとヤル気になっているのに、
「忙しい」という理由で後回しにしていることがもったいない!

勉強をするのには、時間が必要です!
これが一番の課題だったりする。

英語苦手だし

これを聞くと、
「YOU、ダメだよ、そんなんで逃げちゃダメだよ!」
って心の中で叫びます。
英語勉強ゴリ押しはできないので、結局ココロの中で叫ぶしかありません。

これは、
「足が速くなりたいけど、走るの苦手だし・・・」
と同じだと思います。

やろうと思って立ち上がったけど、苦手だからという思いこみでまた座っちゃうみたいな。

もったいない!
わたしでもできたから、大丈夫です(°∀°)b

続けられる自信がない

これは、順番がいろいろと反対になっています。

「そもそもまだ始まってないですよ!」
と私はココロの中で叫ぶのである。

まずは、始めることが第一ステップ。
次に、続けれるかどうかの問題がでてきます。
始める前から、続けられるかどうかの心配をしてもあまり意味がありません。

とりあえず、続けるかどうかは置いといて、バっとはじめてしまう!
まずは、GO!GO!GO!でいきましょう!

pic_99

サー、イエッサー!

できるかどうか不安

できる、できないの問題ではない。
やる、やらないの問題だ。

おこの – 『TOEIC900点&英検1級&英会話の勉強まとめ』

英語ができないから、英語の勉強を一所懸命ガンバルのです。
英語が最初からできるのであれば、勉強をやる必要がありません。

できないものをできるようにするのが勉強の面白い所ではないでしょうか。

なにから始めたらいいのかわからない

ネットで検索したり、本屋に行ったりするとたくさんの学習法を見つけることができます(°∀°)b

わたしが好きな勉強法は、「英語上達完全マップ」にのっているモノです。

最後のまとめ

英語の勉強で一番問題になってくるのは、時間の確保だと思います。

お金がかかるから英語の勉強ができない、ということはあまり聞いたことありません。
勉強する時間を継続的に確保できるかどうかが、お金よりも重要になってきます。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(__)