超汚い英語フレーズ。これは使えない・・・


 

pic_51

 

みんなが使っていた英語の教科書「NEW HORIZON」の登場人物が10年の時を経て「DARK HORIZON」に再登場!
変わり果てた登場人物と学ぶ「ブラック(汚い)」英語フレーズ集。

 

DARK HORIZONで汚い英語をとことん学ぶ

海外映画・ドラマをご覧になったあなたならご存知かと思いますが、あまり聞こえのよくない汚いフレーズを発言しているシーンがあります。
そのような汚いフレーズを集めたのが「DARK HORIZON」
みんなが使っていた英語の教科書「NEW HORIZON」の10年後の設定になっています。

pic_51_2

(※クリックで拡大します。)

 

書籍の冒頭にある登場人物紹介ですでに怪しい雰囲気・・・

 

 

普段じゃなかなか目にしないフレーズが盛りだくさん

No pets allowed? Then how did you get in?
「ペット禁止?じゃぁお前はどうやって入ったんだよ?」

All I heard was, “Blah blah blah, I’m an asshole.”
「なんとかかんとか、私はクソ野郎」しか聞こえなかった。」

 

普通の教材には書けないようなフレーズがCDとイラスト付きで収録されています。
(使えるシーンに巡り合う日がくるかもしれない・・・)

音読する際には周りに細心の注意を払って行う必要があるかもしれません。
使用危険度が三段階で表示してあり、どれだけ危険なのかわかります。

使い方を誤るととんでもないトラブルに巻き込まれる可能性有り( °д°)
いつもお世話になっている英会話の先生であればジョークとして使えそうです(°∀°)b
(※使用法にご注意下さい。)

 

汚いフレーズを探している人にうってつけ

DARK HORIZONは、汚いフレーズ集をお探しの方にうってつけの本。
フレーズのストックが増えると英語での表現が増え、英語がさらにぐーーんと楽しくなります(・∀・)

 

DARK HORIZON第二弾も発売しています(・∀・)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です